<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

にんげんだもの

先日、相田みつを美術館に行った。
会社の近くにあったけどなかなか行きだせず、東京4年目にしてようやく。

相田みつをってあまりにもポピュラーすぎて、
何かしょうもない失敗をしたときに「にんげんだもの みつを」なんて言ってみたりして、
だけどどういう人なのか全然知らなかったということが、今回わかった。

私は正直「いいこと言う人」というイメージにとどまっていて(失礼!)、今まで相田みつをにそれ以上思いを馳せることはなかった。


その日、展示を見て、
あの短い言葉を生みだす前に、実はそのもととなる長い詩を書いているということがわかった。
その詩の核となる部分を取り出して、ぎゅっと凝縮したのが、あの言葉たちなのだ。
だからその言葉にはたくさんの思いがこもっていて、それ以上の言葉でもそれ以下の言葉でもダメなくらい、絶妙な抽出でありテンポなのだ。

もう一つ驚いたのが、彼はれっきとした書家であるということだ。
いや、書家なのはあたりまえなんだけど、書道の教科書に載っていそうなとても美しい文字を書くのだ。
ただの味のある文字を書くおじさんではなかった。
書道展に何度も入選し、そちらの道に進む用意もあったのだけど、それに疑問を感じこのスタイルに転身したのだという。
基礎がしっかりしているからこその、あの味のある文字だったのね。

みつをっていうポップな名前と、ポップな文字に惑わされ、今までみつをのこと少し誤解してた。

人を改めて丁寧に知るというのは、面白いな。


「つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの」
ほっとするような、はっとするような。
この言葉にはっとするためには、つまづくまでに精一杯の過程がある必要がある。
全力でやったか?ということも、優しく言われた気がした。




あ、ここのデザイン変えました。
頭の滝の写真は、おととしパラオにいったときのものです。
滝の真下に近づき、水しぶきがかかってカメラが壊れる危険を顧みず撮影したのは、弟です。
連日暑い日が続きますが、少し涼しげになったかな。
by fb001294 | 2010-07-31 19:16

休日

休みの日まで、職場の周りをウロウロしたくない人が大半かとは思うが、
私は、休日に職場周辺をよくウロウロしている。

自分の会社のある街がけっこう好きで、買い物はだいたいこの辺で済ませる。
普段行き来する場所なので、どこに何があるかだいたいわかるし、
セールの時期でも、何故か人がそんなに多くなく、買い物しやすい。

あと、街づくりがしっかりしていて(お金かかってそうだけど)、通りがきれい。
季節ごとに花が様々にアレンジされているのが、とてもいいのです。


そんなわけで、今日もウロウロ。
セールも終盤で、安いけど、もうあんまりいいのは残ってなかった。
「New Arrival」にばっかり目が行くのは仕方ないのか。

結局セールとは関係なく、前から買おうと思っていたワイングラス2つと、
料理の本をイタリアンと日本食の2冊買った。
あと、よしもとばななのインタビューが載ってるということで、「Grazia」っていう雑誌も。


帰宅して料理本を眺めているうちに、どーーーしてもジェノベーゼのパスタが食べたくなった。
うちの近所のスーパーでは材料を取り揃えることは難しく、瓶詰めのバジルペーストを購入した。
料理本、関係ね~。

おろしたてのワイングラスでワインを飲みながら、おいしくいただきました。



少し前の季節に撮影。ケータイより。
f0185250_20304465.jpgf0185250_20302444.jpgf0185250_2031172.jpg
by fb001294 | 2010-07-25 20:38


資生堂の「BEAUTY MODERN展」に行ってみた。
資生堂のクリエイターが次世代のビューティーを映像で表現する、というもの。
猛暑の中、きれいなモデルさんときれいな映像を見て涼みました。
美を追求する仕事って豊かだなぁ。



蒼井優の真っ赤に塗られたくちびるを見ていて、ふと思い出した。
子どものころ、母の口紅をこっそり拝借し、くちびるにつけてみた。
初めてのお化粧。ちょっと、つけてみただけ。
すぐに元の場所に戻した。

ドキドキしたけど、少し大人になった気分で、そしらぬフリして母とおしゃべりした。
おかあさんは気付いてないみたいだ。

だけどその後、鏡を見て驚いた。
初めてのお化粧はくちびるの中におとなしく収まってはいなかった。
はみだしまくって、口のまわりが真っ赤っか。

「お・・・おこられる!」と慌てた。
だけどさっき母とは平然とおしゃべりしている。そのときは何も言われなかった。
なんでおかあさんは黙ってるんだ!とかなり気恥ずかしい思いで、私は顔を洗った。

今は、その時の母の可笑しくてほほえましい気持ちがよくわかる。
そのはみだした赤を、おしゃれに目覚めた娘の成長を、母は目を細めて眺めたことだろう。




美しくありたいというのは、人間の永遠の願いだ。
だけど美しさって?
どんな形だと美しく、どんな色だと美しいのか。
人の心は何を美しいと思うのだろう。

花は虫の注意をひき、花粉を遠くへ運んでもらうために競って美しく咲くらしい。
その花に、虫だけではなく、私たちも心惹かれる。

虫の思う美しいと、花の思う美しいと、人の思う美しいは、同じだ。
これってすごいし、不思議だし、すてきなことだと思った。
by fb001294 | 2010-07-22 00:12

無題

★最近読んだ本のメモ
  『初恋温泉』 吉田修一
  『月島慕情』 浅田次郎
  『回転木馬のデッドヒート』 村上春樹
  『アナザー・ワールド王国その4』 よしもとばなな
  『魂萌え!』 桐野夏生
  『砂の女』 安部公房 
  『パラレルワールドラブストーリー』 東野圭吾

★今読んでいる途中の本
  『ポロメリア』 Cocco 

★最近人に貸した本
  『砂の女』 安部公房
  『欲望』 小池真理子  

★戻ってきたらもう一回読もうな本
  『欲望』 小池真理子

★学生時代に購入し、いまだに読んでないし、これからも読まないであろう本
  『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』 マックス・ウェーバー


3ヶ月に一回くらい、どういうわけか、さびし~くなるときがある。
そういうとき、ページを次にめくりたい本さえあれば、なんとかしのげる。
今日はCoccoさんに助けられた。というかCoccoって小説も書くのね~。


昼間、楽しみにしていた「シャガール展」を観にいった。
やっぱり好きだった。
シャガールは舞台美術も手がけていて、『魔笛』の舞台美術のデザイン画とかも展示されていた。
そこが一番ワクワクしたかも。
衣装のデザイン案とか、ほんとにきれいでかわいい。
なんか幼い頃の記憶と反応するような気がして・・・、見たことある、はずないのだけど、同じワクワクを昔も思った気がした。
会期中にもう一回は行くと思う。


私はいつも、この日記のタイトル付けに悩む。
タイトル欄いらない、とよく思う。
今日みたいなのにはどんな題をつければいいんだろう。
by fb001294 | 2010-07-11 22:31

彼女

高校時代からの友達と、食事した。
彼女とは高校二年生のとき同じクラスになって、三年生のときも同じだった。
大学もお互い東京に出て、就職時に地元に戻ったかと思えば、また再び互いに東京に出てきていて、そしていずれ地元に再び戻るという、縁の深い関係なのだ。

とってもとってもかわいい人で、あまりのかわいさに彼女といると、私の「男」の部分が助長されて、最終的には自分が彼女の彼氏かと錯覚するほど、とにかく容姿・立ち振る舞いともに全て非の打ちどころがないほどに美しくかわいい人。
だけど中身はなかなか大胆でさっぱりしていて、その爽快なギャップに私はいつもメロメロなのである。

男性に「私の友達はかわいい」と言って会わせると、「女子のかわいいはあてにならない」と言われるのが常であるが、彼女に関しては例外。本当にカワイイ。鼻の下の伸びた彼らの顔を、今でも思い出せる。


今回はお正月ぶりの再会で、互いの空白期間のあれこれを報告。
もう何を聞いても驚かなくなった私たちの年齢というか経験というか、そういう積み重ねてきたものに、互いにしみじみした。
「驚くべきことに来年我々は30なわけでさ、」
と話し始めたら、彼女が爆笑し、それが妙に嬉しかったりして、
ああそういえば私は彼女が笑ってくれるのが嬉しくて、高校時代から今に至るまでいつもバカなことを言っているのだなと、彼女の笑顔のために心を尽くす、やはり彼氏の心境にいたるのである。



彼女とは長い付き合いであるし、深い仲であるのに、どういう手違いか、このブログの存在をお伝えしていなかった。
彼女にこのページを知らせるとともに、日記に登場させることを約束したからという理由で、彼女のことを持ち上げたわけでは決してない。
by fb001294 | 2010-07-09 00:05


ただの日記です 80%くらいは未来の自分が楽しむために書いてます。20%くらいで人に近況報告してるつもりです。


by fb001294

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

リンク


私の尊敬するいなば先輩のブログ。
幅広い知識と深い考察が読み応え抜群。さらに根底に常に愛情が根付いていて、温かい安心を感じます。

日々
makiさんのブログ。アジアンビューティー。感性がとても瑞々しく、聡明で、思いやりに溢れ、男女問わず人を惚れさせる人。

発散⇔収束
Shin.Kさんのブログ。上海在住。物事に対する賢く丁寧な視点がいつも楽しみ。新鮮で優しく力強い日々。

La Strada
sachiorinさん。ドイツ在住のプロのバイオリニスト。その音楽の後ろにある、多彩な心の広がりを感じます。

最新のトラックバック

思○生ばななさん
from 空
観■ This is it
from La Strada
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧