よしもとばななさんに会いにいく

12月5日の日曜日、下北沢で『もしもし下北沢』のフリーマーケットのイベントがあった。
どうやら、よしもとばななさんもいらっしゃるらしいというのを聞いて、同じくばなな好きのsachiolinさんと一緒に下北沢に行った。
フリマ会場に着いて、カレンダーとか新刊とか買って、でもばななさんはまだ来てなくて、ウロウロして、遅いお昼ごはん食べたりとかして、もう一度行ってみたら、すごい行列だった。
ばななさんがひとりひとり丁寧にサインしておしゃべりしている。泣いてる人もいる。

もちろん並んだ。
ばななさんが丁寧に対応しているので、列は遅々とした進み。
だけど、みんなばななさんに会える嬉しさと興奮でニコニコ顔だった。
並んでいるまわりの人をじっと観察したけど、みんななんとなく雰囲気が似てる。魂に形があるとしたら、みんな、まあるいイメージだったかな。たまに男の子も並んでいたけど、少女漫画に出てくる清潔な好青年のような雰囲気。
やっぱりこうして並ぶほどに好きな作家が共通してると、雰囲気も共通するのは当然かもなぁ。

その日の夜は友人たちとごはんを食べることになっていて、そしてその友人たちもみんなばななLOVEの面々なので、みんなの分もサインほしい!って思いついた。

並んでいる時間の間に、必死でみんなの誕生日を確認する(カレンダーの誕生日のところに「おめでとう」サインをもらうため!)。

それも済むと、暇なので、sachiolinとリレー小説を始めた。
彼女が数行書いて、続きを私が書く。の繰り返しで。
湖が出てきたり、野花の大群が出てきたり、花びらがまつげにつかまったり、女王様が出てきたり、実はその人がお母さんだったり…。
ばななさんという偉大な作家のすぐ横で繰り広げられる素っ頓狂な物語。
もう次が私たちの順番だというのに、sachiolinが女王様で頭がいっぱいになってしまって大変だった。

いよいよ順番がまわってきた。
自分たちのぶんのサインをいただきつつ、迷惑かな…と思いながら恐る恐る友人たちの分のカレンダーを取り出したら(しかも4つ!)、快く全部書いてくださった。
あまりにもありすぎて、ばななさんが「何がめでたいんだかわかんなくなってきたね!笑」と言ったのがおかしかった。
友人の男子の名前が呼び捨てで、ちょっとうらやましかった。


ばななさんはずっしりと存在感があって、だけど決して人と距離がある感じはしなくて、とても自然体だった。
物語を生み出すというのは、その人の中にある核の部分とか、本人も普段意識しないような感覚とかを絞り出す作業に違いないから、それを読む側は、作者そのものを追体験するようなところがあると思う。

だからある意味こちらはものすごく知人気分・笑。相手にとっては知らない人だけど。
だけど私が並ぶ人々を雰囲気似てるな~と思ったように、ばななさんもみんなに似たものを感じたんではないかと思う。

大野舞さんの描いたイラストもすごく素敵だ。
カレンダー、もったいなくて壁にかけられない。


その後、みんなで集まったレストランで、超有名な音楽プロデューサーと遭遇!!
私のほぼ真後ろに座っていたらしいが、誰も気付かず。

shinさん一人だけがずっと気付いていたのだが、私たちがみんなで振り返ってしまうのを避けるため、その人が帰る寸前にサラッと教えてくれた。

おかげでみんなジロジロ見て興奮する失礼な集団にならずにすんだ。
shinさん、賢明!


そんなこんながあって、普通ではない、ものすごく濃密で珍しい一日でした。
たぶん一生忘れない一日でしょう。
by fb001294 | 2010-12-09 00:14 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : http://fb001294.exblog.jp/tb/15125815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from at 2010-12-10 00:54
タイトル : 思○生ばななさん
今日は、生ばななさんに会えて、大感激の巻だった。 目の前のこのひとから、数々の物語が生まれているのだと思うと、 涙が出そうだった。本当は少し何かお話ししたかったけど、 言葉が、不思議なくらい、うまく出てこなかった。 胸がいっぱいってこういうことなんだと、感動した。 サインしていただいたカレンダーは、一生の宝物だ。 ばななさんは、やわらかくて、あたたかくて、 やさしくて、たおやかなオーラを纏っていた。 それとともに、ずっしりとした不思議な安心感があって、 まあるいものを感じた。威圧...... more
Commented by sachiolin at 2010-12-09 18:25 x
ばななさんを目の前に「女王様」の妄想で頭がいっぱいいっぱいになってるワタクシ。笑! あの時、完全にトリツカレテいましたわ。お互い、思いもよらない展開にするから、お互い、相手の文章読むとき、かなり笑ったよね。冷静に考えてみると、私たち、あの行列のなかで、かなり変なふたりだっただろうね。下北のあの濃厚な時間のこと、ばななさんのオーラ、出会えた感動を、一生忘れません。誘ってくれてどうもありがとう! あの日はすごい日でした。 最高の日でした☆ 本当にどうもありがとう! あの話、いつかブログに起こすかも。ふふふ。

Commented by れいこ at 2010-12-10 12:30 x
>sachiolinさん
とりあえず女王様をいったんsachiolinさんの頭から出すので精一杯なワタクシ笑。
リレー小説も楽しかったですね~。お互いぶっとび好き?なのか話が飛ぶ飛ぶ。メールありがとうございました。

あちらのほうも2週目からめくるめく展開を見せましたね。読んでてジェットコースターに乗ってるみたいだった。
Commented by Shin at 2010-12-13 22:27 x
二人ともありがとう!
次の日に友だちに、その後には家族、そして猫に自慢しました。スキャンしてiPhoneの待ち受けにしようかねえ。
Commented by れいこ at 2010-12-24 00:29 x
>Shinさん
どういたしまして!Shinさんが帰ってきていたあのタイミングで渡せてよかったです。猫のイラスト、かわいかったですね~。
Commented by スタービーチ at 2011-07-12 15:12 x
熱い復活の声と共に前回より更にパワーアップして帰って来ました!スタビことスタービーチ


ただの日記です 80%くらいは未来の自分が楽しむために書いてます。20%くらいで人に近況報告してるつもりです。


by fb001294

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2017年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月

リンク


私の尊敬するいなば先輩のブログ。
幅広い知識と深い考察が読み応え抜群。さらに根底に常に愛情が根付いていて、温かい安心を感じます。

日々
makiさんのブログ。アジアンビューティー。感性がとても瑞々しく、聡明で、思いやりに溢れ、男女問わず人を惚れさせる人。

発散⇔収束
Shin.Kさんのブログ。上海在住。物事に対する賢く丁寧な視点がいつも楽しみ。新鮮で優しく力強い日々。

La Strada
sachiorinさん。ドイツ在住のプロのバイオリニスト。その音楽の後ろにある、多彩な心の広がりを感じます。

最新のトラックバック

思○生ばななさん
from 空
観■ This is it
from La Strada
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧